【女子力アップ講座】舟山久美子がプロデュースした「レッドスムージー」 – ZAKZAK


【女子力アップ講座】舟山久美子がプロデュースした「レッドスムージー」
ZAKZAK
太りやすくなるこの季節、ダイエットについて皆さんも一度は考えるのではないでしょうか? できれば簡単に、続けやすく、きつくない効果的なダイエット方法があれば…、そう思ってしまいますよね。そこで今回は、ダイエットインストラクターの資格を持つ、くみっきー流『この冬本当に ...

【女子力アップ講座】舟山久美子がプロデュースした「レッドスムージー」 – ZAKZAK


【女子力アップ講座】舟山久美子がプロデュースした「レッドスムージー」
ZAKZAK
太りやすくなるこの季節、ダイエットについて皆さんも一度は考えるのではないでしょうか? できれば簡単に、続けやすく、きつくない効果的なダイエット方法があれば…、そう思ってしまいますよね。そこで今回は、ダイエットインストラクターの資格を持つ、くみっきー流『この冬本当に ...

NHK紅白“出場落選女”たちの激烈バトル(3)安室奈美恵は週刊誌の記事が原因で… – アサ芸プラス


アサ芸プラス

NHK紅白“出場落選女”たちの激烈バトル(3)安室奈美恵は週刊誌の記事が原因で…
アサ芸プラス
リオ五輪テーマ曲を歌っていた安室奈美恵(39)にも一波乱があった。なんと内定直前から一転、出場辞退となったのだ。転機となったのが「週刊新潮」(11月10日号)の記事。安室が紅白出場の条件として「フルコーラス」「事前収録」を要求していると報じられた。 「安室は自身の ...

and more »

NHK紅白“出場落選女”たちの激烈バトル(3)安室奈美恵は週刊誌の記事が原因で… – アサ芸プラス


アサ芸プラス

NHK紅白“出場落選女”たちの激烈バトル(3)安室奈美恵は週刊誌の記事が原因で…
アサ芸プラス
リオ五輪テーマ曲を歌っていた安室奈美恵(39)にも一波乱があった。なんと内定直前から一転、出場辞退となったのだ。転機となったのが「週刊新潮」(11月10日号)の記事。安室が紅白出場の条件として「フルコーラス」「事前収録」を要求していると報じられた。 「安室は自身の ...

and more »

無理しない、がまんしない! 満足感いっぱいの新ダイエット「舌痩せ」とは? – ウーマンエキサイト


ウーマンエキサイト

無理しない、がまんしない! 満足感いっぱいの新ダイエット「舌痩せ」とは?
ウーマンエキサイト
世の中には、いろいろなダイエット方法が紹介されてきて、どれかひとつは挑戦したことがある人もいるのではないでしょうか? そして1回は体重が落ちて喜んだ経験も。それで終われば、「永遠のテーマ」にはならないはず…。そう、ダイエットで難しいのは「やせること」だけではなく ...

and more »

紅白初出場のRADWIMPSが音楽番組で「君の名は。」劇中歌を封印して批判殺到! – アサ芸プラス


アサ芸プラス

紅白初出場のRADWIMPSが音楽番組で「君の名は。」劇中歌を封印して批判殺到!
アサ芸プラス
大ヒットアニメ映画「君の名は。」の劇中歌を担当したことで、一般的知名度が急増したRADWIMPS。その彼らが11月24日放送の音楽番組「SONGS」(NHK)に出演し、4曲を披露した。この選曲を巡って視聴者からは「いったい何様のつもり?」との批判が殺到しているというのだ。

and more »

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』1日1500個以上売れてる青汁で、体の内側も外側もキレイを目指そう! – ガジェット通信


ガジェット通信

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』1日1500個以上売れてる青汁で、体の内側も外側もキレイを目指そう!
ガジェット通信
痩せたい…そんな願望はどんな女子にもある。でも過酷なダイエットはやりたくないし、かといって栄養素をバランスよく摂るのは大変。そんな悩める女子に絶対にオススメなのが、会員数55,000人を突破した『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』だ。キレイなあの子はもう飲んでるかも ...

and more »

ほっそり女子に学ぶ!スムージーダイエットの効果的なやり方 – BIGLOBEニュース


ほっそり女子に学ぶ!スムージーダイエットの効果的なやり方
BIGLOBEニュース
ダイエット・モデルプレス】美容やダイエット、健康に良いと注目されているスムージーダイエット。スタイル抜群のモデルさんや、周りのほっそりボディの女子で実践している人も多く、自分もそんな憧れのボディになりたいと実践するも、なかなか期待通りの効果が出ない…なんて悩ん ...

“下心”で恋に落ちる・紗倉まなだからこそ「セックスは恋愛/結婚の安心要素にはならないと思う」 – messy


messy

“下心”で恋に落ちる・紗倉まなだからこそ「セックスは恋愛/結婚の安心要素にはならないと思う」
messy
10月17日に発売された『AERA』(朝日新聞出版)セックス特集号に、こんな考察が掲載されていました。 “今の二十代女子は、『早くいい男をゲットして結婚ができるように、セックスをその武器として好きになってこなしておかなければ大変なことにな... 続きを読む ...

気付いたらお腹がペタンコに!『すっきりフルーツ青汁』が美味しいと話題 – BIGLOBEニュース


気付いたらお腹がペタンコに!『すっきりフルーツ青汁』が美味しいと話題
BIGLOBEニュース
... 【ダイエット/モデルプレス】最近二の腕やお腹のお肉が気になってきて、何とかしようと食事制限や運動、マッサージなど色々なダイエットを行ってきたけれど、どれもなかなか効果が出ないし、長続きしない…。こんなダイエットのお悩みを抱える人は多いのではないでしょうか。

and more »